Archive for 2010年10月8日|Daily archive page

newLISP で GUI する。。。または、CSV Editor の作成

 さて、gs:table を使った CSV Viewer は、如何だったでしょうか?
 何も見るだけだったら、gs:table を使うまでもなく、gs:text-pane で十分です
 gs:table を使う最大の魅力は、テーブルを直接編集できる点にあります。

 と、言うことで、今回は、CSV Editor を作ってみました。
 スクリプトは、こちらにあります。
 実行すれば、

 こんな感じで、ウィンドウが表示され、CSV ファイルの読書きと簡単な編集ができます。
 とはいえ、まだまだ、開発途上です。
 今日は、スクリプトの紹介まで。
 次回から、スクリプトの解説と併せて、改良していきたいと思います。

 以上、如何でしょうか?